ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1027日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

3月期決算

愛媛FAZ、減収減益

2019年6月28日(金)(愛媛新聞)

 愛媛エフ・エー・ゼット(松山市)が27日発表した2019年3月期決算は、愛媛国際貿易センター(アイテムえひめ)の会場利用の減少や、愛媛国際物流ターミナル(アイロット)の冷凍冷蔵庫の一部不具合に加え、前期に減った入居率の回復に時間がかかったことによる賃貸収入の減少で、減収減益となった。

 売上高は6億5079万円(前期比9・9%減)、経常損益は1080万円の赤字(前期は1042万円の黒字)、純利益は359万円(前期比20・9%減)。

 売上高の部門別は、アイテムえひめが3億1260万円(7・8%減)、アイロットが3億3818万円(11・7%減)だった。

 役員人事では、監査役に前田克哉NTT西日本四国事業本部長・愛媛支店長(7月1日就任予定)の新任(同日付)を決めた。伊藤謙一氏は監査役を退任した。

    <企業広報>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。