ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
723日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU
応援メッセージを送る

高校野球

吉田高校野球部 実戦形式で総合力向上

2019年6月25日(火)(愛媛新聞)

 

 

 

 

 6月初旬の南予地区親善大会で優勝するなど、チーム力は上がっている。試合で地力を生かせるよう、実戦形式の練習に力を入れる。抜きんでた選手はいないが、総合力で勝ち上がりを目指す。

 投手は2年生真田が安定してきた。右アンダースローの菊地、地元・吉田中出身の森口を含め、春以降に登板経験を積んだ選手が多い。いずれもコーナーワークで打ち取るタイプだけに、制球の良しあしがゲームを左右する。

 打線はパンチ力のある西平、長野、溝脇が中心。俊足の岩村は得点に絡むプレーができ、攻守の要になる。守備面は捕手木下のリードや全体の統率に期待。試合の流れを読み、チーム全体が勢いに乗る守りを披露したい。

 

 【木下響主将】夏の大会では、積み上げてきたものを全て出し切り、甲子園出場を目指して全力プレーで戦います。

 

(メンバーは予定。○印は主将、洋数字は学年)

 投 真田 秀虎 (2) 右右

○捕 木下  響 (3) 右右

 一 溝脇  蓮 (3) 左左

 二 松沢 和博 (2) 右右

 三 浜本 章弘 (2) 右左

 遊 田中 緋流 (3) 右左

 左 西平レイナ (3) 左左

 中 岩村 幸輝 (3) 右右

 右 長野 魅切 (2) 右右

 補 森口 大雅 (3) 右右

 〃 山下辰之介 (3) 右右

 〃 森岡 瞭太 (3) 右右

 〃 伊井 佳誠 (3) 右右

 〃 菊地 琢臣 (3) 右左

 〃 中江 陽白 (3) 右右

 〃 武田 直也 (3) 右右

 〃 河野 青空 (2) 右右

 〃 藤岡 俊輔 (2) 右左

 〃 三好 巧真 (1) 左左

 〃 清水 悠弥 (1) 右右

監督 土居 浩二

部長 渡部 敦史

記録員 真田 彩未

 

 6月30日発売の愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、愛媛大会出場全58チームを特集します。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。