ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
824日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

復興につなげて

世界マーマレード日本大会実行委、南予3市に支援金

2019年6月25日(火)(愛媛新聞)

 

 英国発祥の世界的品評会「ダルメイン世界マーマレードアワード&フェスティバル日本大会」の実行委員会(会長・大城一郎八幡浜市長)が24日、西日本豪雨で被災した宇和島、西予両市にそれぞれ支援金約64万円を寄付した。大洲市にも27日に贈る。

 同大会は5月12~19日に八幡浜市で開かれた。アマチュアの部の出品料は、事前に慈善事業などに全額寄付することを決めており、今回は豪雨災害の復旧事業に充てようと決定。国内外からの1273品で集まった計190万9500円を3等分した。

 宇和島市役所を訪れた大城会長は、岡原文彰市長に目録を手渡し「出品者の思いを復興につなげてもらいたい」と激励=写真。岡原市長は「かんきつ産業の復興などにありがたく使わせていただく」と謝辞を述べた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。