ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
924日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛FC

長沼・神谷合流強みに きょう22日、京都戦

2019年6月22日(土)(愛媛新聞)

 愛媛FCは22日午後7時から、県総合運動公園ニンジニアスタジアムで京都と対戦する。直近2戦は1勝1分けと上昇の兆しがあるだけに、ホームで白星を挙げて勝ち点を積み重ねたい。

 通算成績は5勝4分け9敗(勝ち点19)の17位。前節は敵地で金沢と対戦し0―0。ゴールは挙げられなかったものの、本来の粘り強さを発揮し10試合ぶりに無失点に抑えた。ここ数試合は複数の攻撃パターンを使い分けており、藤本は「結果を出すためのやり方はできつつある。いろんな引き出しを持つことの大事さが分かった」と話す。

 京都は8勝6分け4敗(勝ち点30)でプレーオフ圏内の5位につける。「短いパスをどんどんつないでくるチーム」(川井監督)でアグレッシブなプレーで好調を維持している。田中は「相手や時間帯を考え、いい判断でプレーしたい」と意欲を示す。

 U―22(22歳以下)日本代表に招集されていた長沼と神谷もチームに合流した。川井監督は「それぞれの場所で積み上げたものがあり、プラスしかない。強力な2人が帰ってくるのはありがたい」と期待していた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。