ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
721日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

エンタメ短信

空夢(そう) 21日、今治で「演劇・舞踊公演」

2019年6月19日(水)(愛媛新聞)

 21日、演劇は午後3時から、舞踊は午後6時から、今治市別宮町1丁目の市公会堂で。

 空夢は、東京出身の舞踊家。幼少期から日本舞踊を学ぶ。全国舞踊コンクール第1位、文部大臣奨励賞など受賞。18歳から能、狂言、バレエ、コンテンポラリーなどを学んだ。歌舞伎座や国立劇場、イタリアやドイツなどの海外の舞台に多数出演。2017年、松山市に移住。古典作品と現代とが融合する新作の自主公演など活動を展開している。

 演目は、演劇が寺山修司作「身毒丸」の一人芝居、舞踊が新作「竹取物語」を上演する。また、空夢の門下生、箏曲の沼田由美子社中、ダンサーの木室陽一らが出演。

 入場無料。事務局 090(8407)3591。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。