ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1021日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

昨季J1の堅守崩せるか

愛媛FC、ニンスタで柏戦 9日午後5時~

2019年6月8日(土)(愛媛新聞)

柏戦に向けシュート練習に励む選手=松山市梅津寺町

柏戦に向けシュート練習に励む選手=松山市梅津寺町

 愛媛FCは9日午後5時から、県総合運動公園ニンジニアスタジアムで昨季J1の柏と対戦する。チームは2連敗中だが、クラブを挙げて集客に力を入れている一戦。ホームの大声援を受けた選手の奮起に期待したい。

 通算成績は4勝3分け9敗(勝ち点15)の20位。前節はアウェーで岡山と戦い0―1で敗れた。無失点の試合は約2カ月なく、先制点を奪われ苦しい状況に追い込まれることが多くなっている。岡本は「先制されるとゲーム全体が厳しくなる。割り切って守るときは守る。全員でハードワークできるようにしたい」と話す。

 柏の通算成績は7勝6分け3敗(勝ち点27)の7位。得点は愛媛と同じ13だが、失点数が8とリーグ2位の堅守を誇る。川井監督は「勝負強さがあり、1対1に強い選手が多い」と印象を話し、「1対1でやり合うことを怖がらないこと、攻守でプラス1をつくって仕留め、つぶすことに尽きる。選手が90分熱中できる試合にしたい」と展望する。

 柏戦に向け、選手、監督が練習後にチラシ配りにも取り組んだ。主将の西田は「愛媛FCの存在価値をもっと高めたい。一人でも多く、このチームに誇りを持ってもらえるような姿を見せたい」と力を込めた。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。