ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
720日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

高校総体

高校生記者ネット発信 県武道館 6校29人が取材

2019年6月1日(土)(愛媛新聞)

県高校総体の総合開会式を取材し、タブレット端末で撮影する高校生記者ら=31日、県武道館

県高校総体の総合開会式を取材し、タブレット端末で撮影する高校生記者ら=31日、県武道館

【もっと!新聞キャンペーン】

 31日、県武道館であった県高校総体の総合開会式では、県内6校の高校生記者29人がインタビューなどに奮闘し、ウェブサイトや「愛顔(えがお)スポーツ応援アプリ」にライブ情報を発信した。

 同世代が頑張る姿を広く伝えてもらおうと、県、愛媛CATV、愛媛新聞社が連携して実施。高校生記者らはオレンジ色の腕章を巻き、インタビューのこつを教わりながら取り組んだ。

 スマートフォンなどの写真や動画の撮影機能も駆使。選手に試合への意気込みや目標などを尋ねた後、その場でインターネットに記事を投稿して会場の盛り上がりを時間差なく伝えていた。

 開会式で松山盲学校の上級生が国歌を独唱する様子を取材した2年宇佐亮さん(17)は「各校の入場行進は床が揺れるほどの迫力。先輩や同世代の活躍を伝えながら、自分も頑張らないといけないと思った」と刺激を受けていた。

 高校生記者には本年度、県内35校計約280人が登録予定。学校の話題や部活動の様子を「発信!高校生記者」として愛媛新聞紙面で週1回程度掲載するほか、特集面でも紹介する。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。