ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1113日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

めざせ頂点 県高校総体戦力分析2019

<ライフル射撃>男子団体 伊予農と内子の接戦

2019年5月29日(水)(愛媛新聞)

【ライフル射撃】男子団体 伊予農と内子の接戦/女子団体 伊予農チームが優勢

 【男子】ビームライフル団体は伊予農と内子の接戦。個人では松本(愛附)が優勝候補で伊予農の吉岡、山口と、内子の渕川、高本が続く。ビームピストルは全日本ジュニア選手権で2位に入った池本(伊農)をはじめ、高本(内子)阿部(伊農)らの争い。エアライフルは松本(愛附)が抜けている。

 【女子】ビームライフル団体は伊予農と内子が出場する。内子は全員1年生のため伊予農が優勢。ビームライフルの個人とエアライフルは伊予農の明山と福岡が有力か。ビームピストルは全日本ジュニア選手権3位の松下(伊農)が筆頭。上松(伊農)も力を付けている。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。