ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
620日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

えひめ愛・野球博

松山PX逆転勝ち 1次L通過

2019年5月27日(月)(愛媛新聞)

【松山PX―アークバリア】7回裏、松山PX・高畑の適時打で4点目のホームを踏みガッツポーズする山口晃=坊っちゃんスタジアム

【松山PX―アークバリア】7回裏、松山PX・高畑の適時打で4点目のホームを踏みガッツポーズする山口晃=坊っちゃんスタジアム

 都市対抗野球四国予選第5日は26日、坊っちゃんスタジアムで1次予選リーグ2試合を行い、松山フェニックス(PX、松山市)はアークバリア(高松市)に5-1で逆転勝ちした。通算2勝2敗とし、上位4チームによる2次予選に3位で進んだ。

 松山PXは1点を追う七回、下位打線が無死満塁の好機をつくると、山口晃の適時打で同点。さらに押し出しと高畑の2点適時打で3点を勝ち越した。先発伊藤は与四球7と制球に苦しみながらも8回を最少失点でしのぎ、九回は松井が締めた。

 トーナメント方式の2次予選は6月1、2の両日に同スタジアムで実施。松山PXは1日午後1時から、2位通過の四国銀行(高知市)と対戦する。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。