ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
721日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

宇和島市教育委員会

基礎から真剣 土曜塾が5カ所で始まる

2019年5月27日(月)(愛媛新聞)

「うわじま土曜塾」で学力を確認するプリントに取り組む中学生ら

「うわじま土曜塾」で学力を確認するプリントに取り組む中学生ら

 宇和島市教育委員会が小中学生の学習支援のため2017年度から開いている「うわじま土曜塾」が25日、市内5カ所の公民館で始まり、受験を控えた中学3年生らが真剣な表情で鉛筆を走らせた。

 基礎学力の定着を図ることで、子どもたちに将来の可能性を広げてもらおうと実施している。小学4年~中学3年を対象に、地元の元教員や塾講師などが授業をする。受講は無料で、20年3月まで毎週土曜に開く。本年度は小学125人、中学61人が参加する。

 25日は中学生の部が開講。同市堀端町の中央公民館では3年生11人、2年生5人、1年生9人が、学力を確認するための英語や数学のプリントに挑んだ。次回以降は班に分かれ、問題演習などに取り組む。将来について考えてもらう体験活動も予定している。

 3年の女子生徒は「去年も参加して勉強になった。今年は受験があるので頑張りたい」と意気込み、2年の男子生徒は「英語が苦手なので少しでも分かるようになりたい」と気を引き締めていた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。