ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1211日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

6月3日、9日 音楽で盛り上げる

しまなみ海道開通20周年 今治市公会堂で公演へ

2019年5月27日(月)(愛媛新聞)

3日 ウィーン少年合唱団

3日 ウィーン少年合唱団

9日 太鼓芸能集団「鼓童」

9日 太鼓芸能集団「鼓童」

3日 ウィーン少年合唱団

3日 ウィーン少年合唱団

9日 太鼓芸能集団「鼓童」

9日 太鼓芸能集団「鼓童」

 瀬戸内しまなみ海道開通20周年を記念し、今治市は6月3日午後7時からウィーン少年合唱団、9日午後3時から太鼓芸能集団「鼓童」の公演をそれぞれ同市別宮町1丁目の市公会堂で開催する。

 同合唱団は1498年創立。10~14歳の約100人が4グループに分かれ、世界中で「天使の歌声」を届けている。今回はブルックナー組の26人がエーデルワイス、ふるさとなど20曲を披露する予定。全席指定で5千円、中学生以下3千円。問い合わせは市文化振興課=電話0898(36)1608。

 鼓童は新潟県佐渡島を拠点に1981年のベルリン芸術祭でデビューし、50カ国・地域で6千回以上公演。今回は迫力ある約10曲の演奏ほか、観客が太鼓をたたいてメンバーと触れ合うコーナーもある。全席指定で4千円、高校生以下1500円。問い合わせはSAP=電話03(6912)0945。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。