ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1216日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

めざせ頂点 県高校総体戦力分析2019

<ホッケー>男子 伊予が四国大会出場

2019年5月25日(土)(愛媛新聞)

[低姿勢の練習]試合でボールをキープするには姿勢も大事。低い姿勢でコーンの間をドリブルする=松前町ホッケー公園

[低姿勢の練習]試合でボールをキープするには姿勢も大事。低い姿勢でコーンの間をドリブルする=松前町ホッケー公園

【ホッケー】男子 伊予が四国大会出場/女子 松山南・松山中央争う

 【男子】県内唯一の伊予が四国大会に出場する。

 【女子】2連覇中の松山中央と新人大会で優勝した松山南が優勝を争う。松山中央は18歳以下日本代表候補のMF佐藤が攻守の中心で得点力もある。守りからリズムをつくり、走ってチャンスメークする。松山南は3年生が多く、経験も技術もある。主将のMF中島を中心に、確実なパス回しで数的優位をつくって攻撃を組み立てる。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。