ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
625日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

衆院選愛媛3区

白石氏公認申請 国民県連が了承

2019年5月25日(土)(愛媛新聞)

 国民民主党県連は24日、松山市で常任幹事会を開き、夏に衆参同日選が行われる可能性を視野に入れ、次期衆院選愛媛3区について現職で県連代表の白石洋一氏(55)=2期=を公認候補とし党本部へ申請することを了承した。

 協議は非公開。連合愛媛に白石氏の推薦を要請することも決めた。渡部昭幹事長は「白石氏の活動は地域に根付き、住民とコミュニケーションを取ってきている」とした。

 渡部幹事長は衆院1、2、4区について「本部と協議して(党公認候補の)空白区解消に向けて努力する」と説明する一方、現時点での候補者擁立には「議論が及んでいない」とした。旧民進党勢力である立憲民主党など野党との協議も進んでいないとしている。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。