ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
723日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

26日、沖縄SVと初戦

松山大 初勝利なるか サッカー天皇杯、25日開幕

2019年5月24日(金)(愛媛新聞)

23年ぶりに天皇杯に出場する松山大=12日、県総合運動公園球技場

23年ぶりに天皇杯に出場する松山大=12日、県総合運動公園球技場

 サッカーの第99回天皇杯全日本選手権は25日開幕する。愛媛代表の松山大は26日午後1時から、今治市のありがとうサービス.夢スタジアムで沖縄代表の沖縄SVと初戦を戦う。松山大イレブンは23年ぶり2度目の大舞台で初勝利に挑む。

 松山大は12日の県代表決定戦で日本フットボールリーグのFC今治と対戦。0―0の後半1分にFW谷口が決めた1点を守りきった。県予選4試合で計3ゴールを決めたMF日野は「自分たちが最高学年になり、最後こそFC今治を倒そうと団結したことが結果につながった」と振り返る。

 沖縄SVは元日本代表FWの高原が選手兼監督を務め、今大会唯一の初出場を果たした。初戦を突破すれば、2回戦でJ1の強豪広島との対戦が待っている。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。