ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
129日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

30・31日 松山で全国集会

障害者の権利確立へ 「DPI日本会議」が四国初開催

2019年5月24日(金)(愛媛新聞)

 障害者の権利確立を目指す「DPI(障害者インターナショナル)日本会議」の全国集会が30、31の両日、松山市湊町7丁目の市総合コミュニティセンターで開かれる。四国では初開催。識者や当事者らによる講演・シンポジウムを通して障害者を取り巻く社会を考える。

 初日は、松山市内の観光地のバリアフリーの現状を写真で紹介する。障害者の立場から見た松山空港やJR松山駅、松山市駅からの観光ルート、バスや路面電車利用について、全国集会実行委員の井谷重人さん(40)=松山市=が報告する。

 2日目は2016年施行の障害者差別解消法などに関するシンポジウムのほか、分科会では「障害者の高校進学」「旧優生保護法」「改正バリアフリー法」などのテーマに分かれて議論を深める。

 井谷さんは「社会を変えていくために愛媛から働きかけることができる。今大会が人と人がつながる一つの機会になれば」と話している。

 問い合わせ、参加申し込みはDPI日本会議全国集会in松山実行委員会事務局=電話089(989)8336。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。