ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
619日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

トレーニング方法

ごろ寝楽々体操⑨主に体の横側の筋肉

2019年5月21日(火)(愛媛新聞)

 足・胸・腹・腕のストレッチと筋肉を強くしていく体操を紹介します。横になってテレビを見ながら、ゆるゆる、ゴロゴロ、体のお手入れを行いましょう。

 

▶ストレッチ&強化

主に体の横側の筋肉

 私たちは、普段の生活で体を前後に曲げたり、左右にねじる動作を頻繁に行っています。この時に働く筋肉を鍛えることで、体の軸は強くなります。今月は、体の横側にある筋肉をストレッチする体操を紹介します。

 

どの体操も左右それぞれ3〜5回ずつ、ゆっくりと行いましょう。

 

<1>上体ひねり体操

 

 

 

1.横向きに寝て、両腕を重ねて前へ伸ばす。腰と膝は90度くらいに曲げる。

2.右腕を伸ばしたまま、左腕は天井に向かって大きく弧を描くように背後まで動かし、3つ数えて、元の姿勢に戻す。

 

<2>体横反らし体操

 

 

 

1.仰向けになり、両腕・両足を伸ばす。

2.腕と足を左側にゆっくり移動させ、体を横に反らし、3つ数えて元の姿勢に戻す。左右交互に行う。

 

<3>両腕合わせ体操

 

 

 

1.仰向けに寝て、両腕を横に開く。膝は90度に曲げる。

2.右腕を持ち上げ、天井に向かって弧を描くように動かし、左腕に重ねる。3つ数えて、元に戻す。

(注)    両腕を合わせる時、右肩は床から浮かせてもいいが、腰は浮かさない。

 

監修:浅井英典・愛媛大学社会共創学部教授(健康スポーツ科学)

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。