ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
617日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

消防団員1人が足打撲

四国中央・山林火災 20日未明に鎮火宣言

2019年5月20日(月)(愛媛新聞)

山の斜面で消火活動にあたる消防団員=19日午前11時20分ごろ、四国中央市土居町天満

山の斜面で消火活動にあたる消防団員=19日午前11時20分ごろ、四国中央市土居町天満

 17日深夜に発生した愛媛県四国中央市土居町天満の山林火災で、市消防本部は20日未明、鎮火宣言を出した。19日までの消火活動で煙が見えなくなったのに加え、同日深夜から、現場にまとまった降雨があったためとしている。焼失面積は30ヘクタール、住宅など建物被害の報告はない。

 市消防本部によると、18日に消防団員(48)がホースの金具で右足を打撲した。出火場所は火の気のない斜面で出火当日に雷はなかったという。市消防本部と四国中央警察署は、原因を調査している。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。