ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
619日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

弓道住吉大社全国大会

愛媛(女子団体)栄冠 個人は松山頂点 尾下2位

2019年5月8日(水)(愛媛新聞)

一般女子団体で優勝した(右から)玉木、山下、松山と同個人2位の尾下(提供写真)

一般女子団体で優勝した(右から)玉木、山下、松山と同個人2位の尾下(提供写真)

 弓道の住吉大社全国大会が1日、大阪市の住吉大社特設場であり、一般女子団体でDCMダイキの松山絵未那、山下花凜、玉木里奈で構成する愛媛チームが2年ぶり7度目の優勝を果たした。同個人も松山が初めて頂点に立ち、尾下絵里加(DCMダイキ)が2位に入った。

 大会は遠的で行われ、団体は59チームが出場。3人が4射ずつ放ち、愛媛は10中で、同中3チームの競射の末、優勝を決めた。個人は217人が出場した。

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。