ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
129日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新居浜

少年剣士ら200人熱戦

2019年5月7日(火)(愛媛新聞)

 新居浜の剣士たちが腕を競う「春祭り剣道大会」がこのほど、愛媛県新居浜市徳常町の武徳殿であり、小学生から一般まで200人が熱戦を繰り広げた。

 60年以上続く新居浜で伝統ある大会の一つで、市剣道連盟の主催。参加者は個人、団体で計13部門に分かれ、トーナメント形式で競った。

 会場には選手の掛け声と竹刀の音が響き渡り、一本が決まると拍手と歓声が沸き起こった。

 個人戦で優勝したのは、小学低学年の部が守安太吾君(武揚会)、同高学年の部が森谷音哉君(角野)、中学男子の部が水元龍輝さん(角野)、同女子の部が矢野小夏さん(岡城館)だった。高校男子の部では、新居浜工業高等専門学校(新居浜高専)の山下俊輔さんが頂点に立った。

 そのほかの優勝は次の皆さん。

 【団体】小学低学年 金栄剣道会A▽同高学年 岡城館▽中学男子 角野▽同女子 中萩▽女子の部 市剣連【個人】一般4段以下 前田幸佑(岡城館)▽同5・6段 高橋政生(同)▽同7段 真鍋公孝(同)

 

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。