ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
525日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

佐田岬半島の海と山の幸を堪能

「はなはな祭り」盛況 伊方

2019年5月6日(月)(愛媛新聞)

タイのつかみ取りに挑戦する子ども

タイのつかみ取りに挑戦する子ども

 佐田岬半島の海と山の幸を堪能する「はなはな祭り」(実行委員会主催)が3日、愛媛県伊方町三崎の町観光交流拠点施設「佐田岬はなはな」であり、魚のつかみ取りや海鮮バーベキューなどバラエティー豊かな催しでにぎわった。

 汗ばむ陽気の中、魚のつかみ取りには大勢の子どもたちが参戦。いけすの中で水しぶきを上げながら、するりと身をかわすタイを懸命に追い掛けた。見事捕らえると、満面の笑みでピチピチのタイを両手で掲げていた。

 祭りに合わせて家族で帰省したという松山市来住町の女性(37)は「自分が小さい時に(魚のつかみ取りを)体験したことがあったので、子どもにも挑戦してもらえて良かった」と目を細めた。長男(5)は「魚はすごく速かったけど、楽しかった」と笑顔で話していた。

 アワビの殻をラケット代わりにした卓球選手権やみかんジュース早飲み大会など特産品を活用したイベントもあった。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。