愛媛新聞ONLINE

2021
35日()

新聞購読
新規登録
メニュー

春季四国高校野球・四国地区大会

松山聖陵、コールド負け 明徳義塾に10―0

2019年5月5日(日)(愛媛新聞)

 第72回春季四国地区高校野球大会第2日は4日、坊っちゃんスタジアムで準決勝2試合を行い、愛媛1位の松山聖陵は明徳義塾(高知1位)に0―10で六回コールド負けした。

 

 松山聖陵は初回に先制を許すと、その後も投手陣の制球難などから追加点を奪われた。打線も一矢報いることができなかった。

 

 富岡西(徳島1位)は高松商(香川1位)に4―3で逆転サヨナラ勝ちした。

 

 大会最終日の5日は午前10時から、同スタジアムで明徳義塾と富岡西の決勝を行う。

 

 

 

春季四国地区高校野球大会(5日の予定)

 

【坊っちゃんスタジアム】決勝▽明徳義塾―富岡西(10時)

 

 ◇

 

 愛媛新聞社は春季四国地区高校野球大会の全試合を愛媛新聞モバイルで速報します。

 

    関連・チーム名鑑

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。