ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1021日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

27日、北宇和高馬術部が初のふれあい体験

愛媛FCホーム戦 試合もポニーも楽しんで

2019年4月26日(金)(愛媛新聞)

愛媛FCのホームゲームを楽しみに待つ北宇和高馬術部員とミニチュアポニー

愛媛FCのホームゲームを楽しみに待つ北宇和高馬術部員とミニチュアポニー

 27日に県総合運動公園ニンジニアスタジアムで開催する愛媛FCホームゲームで、マッチタウンとなっている鬼北町の北宇和高校馬術部がポニーのふれあい体験を初実施する。

 県内唯一の高校馬術部で、近年は国体選手を3年連続輩出するなど活躍。町民らに馬に親しんでもらおうとサラブレッドなどのほかポニーを3頭飼育し、部員も所属するスポーツ少年団が乗馬体験などを行っている。

 27日は、ミニチュアポニー2頭がスタジアムに赴き、試合開始前の午後3時半から約2時間、イベント広場で記念撮影や餌やり、体重40キロ以下を対象にした乗馬体験を予定している。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。