ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
619日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

トレーニング方法

ごろ寝楽々体操⑦主に背中の筋肉

2019年4月23日(火)(愛媛新聞)

 足・胸・腹・腕のストレッチと筋肉を強くしていく体操を紹介します。横になってテレビを見ながら、ゆるゆる、ゴロゴロ、体のお手入れを行いましょう。

 

▶ストレッチ&強化

主に背中の筋肉

 日常生活で、体の軸がしっかりしていることは大変重要です。特に背中の筋肉は、前かがみになりがちな体を真っすぐに保つうえでも、大切な働きをしています。腰や背中周りに凝りや痛みを感じている人は、今月の体操を行って、背中の筋肉をリラックスさせてあげましょう。

 

◦各体操は左右それぞれ3〜5回、ゆっくりと行いましょう。

◦頭にクッションなどを敷いて行いましょう。

 

<1>横向き片腕伸ばし体操

 

 

 

1.右側を下にして横向きに寝て、右肩は床につける。腰と膝を90度くらい曲げる。

2.左手を伸ばした状態で手のひらを床につけ、徐々に指先を前方に移動させる。3つ数えて、元に戻す。

3.右腕は、胸が床に近づかないように支える。

 

<2>横向き両腕伸ばし体操

 

 

 

1.右側を下にして横向きに寝て、右肩は床につける。腰と膝を90度くらい曲げる。

2.左右の肩甲骨を離すイメージで背中を丸めて、手を組み、徐々に遠くに伸ばす。3つ数えて、元に戻す。

 

<3>体丸め体操

 

 

 

1.右側を下にして横向きに寝て、膝を抱える。

2.少しずつ体を丸めて、背中が伸びていることを感じ、3つ数えて、元に戻す。

 

監修:浅井英典・愛媛大学社会共創学部教授(健康スポーツ科学)

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。