ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
521日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

けんじーにょの野球道

②BSOって何?

2019年4月22日(月)(愛媛新聞ONLINE)

 野球を見ていると、B、S、Oという記号が出てきます。きょうは、これを説明します。

 

 

 

 これがバッター。ピッチャーがバッターに向かってボールを投げます。

 ストライクというのは、バッターが打つべきボール。ゾーンが決まっていて、ストライクゾーンがあります。ピッチャーが投げたボールがゾーンに入った時は、ストライクです。ゾーンから外れてしまった時はボールになります。

 「O」のアウトですが、ピッチャーがボールを投げ、バッターがボールを前に打とうとします。ボールがフィールド内に飛んでいきます。守備は飛んできたボールをアウトにするために、全員で協力して守ります。

 フライアウト、ゴロアウトがよく言われるアウトの種類です。

 フライアウトは、バッターが打ったボールが、高く上がり、守備がノーバウンドでキャッチした場合、その時点でアウトになります。

 次にゴロアウトですが、打ったボールが転がってきました。その場合に、バッターは一塁に向かって走ります。例えば、サードにゴロが転がった場合、サードが取って、ファーストにボールを投げます。バッターが一塁に到着するより前に、ボールがファーストに帰ってきた場合、アウトとなります。アウトが3つ重なると、スリーアウトということで、攻守を交代します。

 

 次回は、攻撃と守備についてさらに踏み込んだルールを説明し、野球の楽しさを伝えていきたいと思います。

    関連・チーム名鑑

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。