ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1210日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新田高

高校生記者 放送部が活動継続

2019年4月19日(金)(愛媛新聞ONLINE)

 

 新田高校(松山市)の放送部が、本年度も「発信!高校生記者」の活動に継続して取り組みます。担当するのは1年4人、2年8人、3年5人の計17人です。このうち未経験の1年生ら5人が19日、「高校生記者・リポーター」養成講座を受講し、スマートフォンを使った動画や画像などの投稿の仕方を学びました。

 同校の放送部は2016年度にスタートした「えひめ国体・えひめ大会」の高校生記者活動に取り組み、4年目を迎えます。昨年度も精力的に活動し、柔道部、テニス部の監督やテニス部を取材して愛媛新聞の紙面で紹介したほか、スマートフォンを使って各運動部を画像などで紹介しました。

 講座では愛媛新聞社のスタッフが校内の運動部などの活動を取材したり、スマホで投稿したりする事業の概要を説明。取材チームのPR動画と画像、それに運動部の紹介画像、動画の投稿を要請しました。

 続いてパソコンで愛媛新聞本社と結んだWEB会議を実施。動画や画像などの送信の仕方の指導を受けました。生徒は2個のスマホを交代で使い回し、すぐにマスター。後方で2、3年生の経験者が取り組みを見守っていました。

 

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。