ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1120日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

東京・旬彩館

「たけやま3.5」が豪雨支援感謝し特産PR

2019年4月21日(日)(愛媛新聞)

県産品をPRするたけやま3.5のメンバー=20日午前、東京・新橋

県産品をPRするたけやま3.5のメンバー=20日午前、東京・新橋

 愛媛発のガールズバンド「たけやま3・5」が20日、東京・新橋のアンテナショップ「香川・愛媛せとうち旬彩館」で、西日本豪雨災害からの復興や、愛媛の特産品をPRした。

 旬彩館では5月末まで西日本豪雨災害からの復興支援への感謝を込めた「えひめ春の感謝祭」を開催中。特産品ショップでは生産者のメッセージを添えて被災地の商品を紹介し、レストラン「かおりひめ」では「みかん鯛(だい)と瀬戸内シラスのさつま汁丼」など期間限定メニューを提供している。

 メンバーは限定メニューやじゃこ天、かんきつ「ジャバラ」のスカッシュを満喫し「タイの身がぷりぷりでとてもおいしい」「ジャバラの苦味と酸味がちょうどよく、後味もすっきり」とアピール。特産品ショップでも銘菓やかんきつなどを手に取って特長を説明し、熱心に売り込んでいた。

 リーダーの武田雛歩さん(20)=松山市=は「大洲市の友人から西日本豪雨の浸水被害について聞いていた」と振り返り「愛媛には海の幸を使った多くの郷土料理もある。ぜひ食べてほしい」と話した。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。