ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1023日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

健康づくり 笑いの力で

西条市、吉本芸人起用の新事業開始

2019年4月19日(金)(愛媛新聞)

西条市で笑いを通した健康づくりに取り組むひめころん(左2人)とフジノミヤ(右2人)

西条市で笑いを通した健康づくりに取り組むひめころん(左2人)とフジノミヤ(右2人)

 笑いで健康寿命延伸へ―。西条市は吉本興業の愛媛住みます芸人「ひめころん」と「フジノミヤ」の2組を起用し、笑いを通した健康づくりを始める。キックオフイベントが17日、市役所であり、2組は健康を題材にした漫才でさっそく市職員の笑いを取っていた。

 免疫力向上などの健康効果があるとされる笑いの力に着目し、市民の心と体の健康づくりを後押しする狙い。2組の任期は2020年3月末までで、市内のイベントや敬老会などに約60回出演する予定。

 市役所で17日、玉井敏久市長が2組の芸人4人を迎え、たすきを手渡して激励した。4人はたすきに「笑顔の宅配便」などと抱負を記し、体形や食生活をネタにした漫才とトークで集まった市職員の笑いを引き出していた。

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。