ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1016日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

1200戸

松山中心部で一時停電 カラスの営巣原因か

2019年4月15日(月)(愛媛新聞)

 14日午後6時15分ごろ、松山市湊町地区などで計約1200戸が最大約1時間半停電した。電柱にカラスが営巣したのが原因とみられる。

 四国電力送配電カンパニー松山支社によると、同市湊町2丁目の電柱にカラスが巣を作り、金属製ハンガーが高圧電線に接触。ショートして火花や煙が発生した。近くの交差点では停電の影響で一時信号機が機能せず、松山東署員が交通整理を実施した。

 カラスは2~5月が繁殖期とされ、県内では過去に同様の原因で停電が発生している。同支社は「電柱にカラスの巣を見つけたら知らせてほしい」と呼び掛けている。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。