ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1112日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

最大11人雇用 

東京の福利厚生事業者が久万高原に新オフィス

2019年4月12日(金)(愛媛新聞)

ベネフィット・ワンのサテライトオフィスの開所式であいさつする河野町長(右から2人目)

ベネフィット・ワンのサテライトオフィスの開所式であいさつする河野町長(右から2人目)

 福利厚生事業などを手掛けるベネフィット・ワン(東京)が8日、久万高原町下野尻にサテライトオフィス「久万高原ベース」を開所した。

 町によると、2018年9月の町企業立地促進条例制定後初めての企業進出。同社と町、県は今年2月、連携協定を結んでいる。

 同社の県内拠点は4カ所目。事務所面積は約80平方メートルで、地元中心に最大11人を雇用できる。8日現在、9人が勤務し、同社の松山オペレーションセンター(松山市)の一部業務を担い、データ入力などを行う。

 久万高原ベースで8日、開所式があり、関係者約20人が出席した。

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。