ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
825日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

Bリーグ2部

愛媛OV連勝逃す 広島に75―89

2019年4月7日(日)(愛媛新聞)

【愛媛OV―広島】第1クオーター、愛媛OV・堤(2)のシュートで22―10とする=コミセン

【愛媛OV―広島】第1クオーター、愛媛OV・堤(2)のシュートで22―10とする=コミセン

 

【愛媛OV―広島】第1クオーター、愛媛OV・堤(2)のシュートで22―10とする=コミセン

【愛媛OV―広島】第1クオーター、愛媛OV・堤(2)のシュートで22―10とする=コミセン

 

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は6日、松山市総合コミュニティセンターなどで9試合を行い、西地区4位の愛媛オレンジバイキングス(OV)は同地区3位の広島に75-89で敗れた。通算成績は19勝36敗、順位は4位のまま。(観客785人)

 愛媛OVは序盤、攻撃の連係がよく、堤や笠原のシュートで先手をとった。第2クオーターは広島の猛攻を受けたものの、フィッツジェラルドのシュートなどで粘り、36―35で前半を折り返した。後半はジョンソンのシュートなどでシーソーゲームの展開となったが、終盤にミスからの失点で流れを失い、突き放された。

 次戦は7日午後3時から、同センターで広島と対戦する。

 

◆後半ミス重なる◆

 【愛媛OV・グレスマンヘッドコーチ(HC)の話】 後半にミスが重なったことで負けた。気持ちの強さの面で相手を上回れなかった。リバウンドで差がついているので、次戦は全員がボールを取りにいく意識で臨む。

 

◆ポイント絞った◆

 【広島・尺野HCの話】 最初は相手にいい攻撃をされたが、途中からポイントを絞ってチームで守りきることができた。ベンチメンバーもやるべきことが徹底でき、攻撃面もパスからシュートを打つ形がつくれていた。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。