ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1213日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

守備に力点 先手が鍵

愛媛OV、きょう6日から松山で広島戦

2019年4月6日(土)(愛媛新聞)

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)西地区4位の愛媛オレンジバイキングス(OV)は6、7の両日午後3時から、松山市総合コミュニティセンターで同地区3位の広島と対戦する。

 愛媛OVは通算19勝35敗。前節は香川と1勝1敗で、連敗を止めることに成功した。

 広島は通算31勝23敗で、愛媛との対戦成績は2勝2敗。3月は7連敗を喫するなど調子を落としていたが、前節は西地区首位の島根から1勝を挙げた。

 今季途中に米プロNBAでプレー経験がある外国人選手を獲得。得点とリバウンド能力の高い外国人選手の存在は脅威だが、ミドル・ロングシュートが得意な選手にも警戒が必要だ。特に3点シュートは立て続けに決められると一気に流れを失うので、フリーで打たせないことやリバウンドを取り切る意識を徹底したい。

 愛媛OVは守備に力点を置きつつ、開始直後から先手を取ることや、ターンオーバーをなくすことなど従来の課題を克服すれば十分勝機はある。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。