ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
619日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛MPけんじーにょの突撃インタビュー

①涙、涙の開幕戦雨天中止(ヘイドーン選手、正田樹投手)

2019年4月4日(木)(愛媛新聞ONLINE)

 

 

 

 

 3月30日、いよいよ四国アイランドリーグplus、愛媛マンダリンパイレーツ(MP)の開幕戦!

 松山市市坪西町のマドンナスタジアムでは朝から、対高知ファイティングドックスとのホーム開幕戦の準備が着々と進められていたのですが…。

 朝から降り出した雨は、午前10時過ぎには本降りに。グラウンドコンディションが悪化して、涙、涙の中止決定。この日に標準を合わせて、キャンプで調整してきた選手たちも、落胆気味。かと思いきや、次の試合に向けての意欲満々でした。

 愛媛MPの「けんじーにょ」が、中止が決まった後、選手控室にマイクを持って突入しました。

 

 けんじーにょの収録を、近くで興味津々で見ていたのが、愛媛MPの主砲・ヘイドーン選手。身長195センチ、体重109キロと大柄ですが、朗らかな笑顔が魅力的。けんじーにょの渾身の英語?は通じたのか。

 ヘイドーン選手は、最後にスペイン語で「試合が中止になったのはとても残念ですが、次の試合が待ってます。ファンの皆さんがマンダリンパイレーツを応援してくれることを願っています」とメッセージをくれました。そして「がんばります!」と力強い一言!

 

 開幕戦の予告先発だった正田樹投手。在籍6年目。愛媛MPの投手陣の大黒柱へのインタビューに、けんじーにょもちょっと緊張気味です。

 入念に試合の準備をしていましたが、残念…。ただ、今年の仕上がりは「昨年、一昨年はけがで万全ではない中、スタートしましたが、今年は順調にキャンプを過ごしてきました」と正田投手。外国人、新人が多く加入した今年の愛媛MPピッチャー陣は「個性があって、楽しみな選手が入ってきた」と話してくれました。

 ファンに向けて「チーム全員でファンの皆さんに喜んでもらえるよう頑張っていきます」とのメッセージをいただきました。

 最後に、雨男はやっぱり、けんじーにょだったのかな?

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。