ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1211日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

夢へ大きな第一歩

命と向き合い精進誓う 岡山理科大獣医学部で入学式 今治

2019年4月4日(木)(愛媛新聞)

今治市の岡山理科大獣医学部の入学宣誓式に臨む2期生ら

今治市の岡山理科大獣医学部の入学宣誓式に臨む2期生ら

 愛媛県今治市の岡山理科大獣医学部2期生の入学宣誓式が3日、今治新都市第2地区の同学部であり、獣医学科(学年定員140人、6年制)の172人と獣医保健看護学科(60人、4年制)の43人が目標に向けスタートした。学部生は1期生合わせ401人となった。

 同学部は学校法人加計学園(岡山市)が国内で52年ぶり、四国では初の獣医系学部として2018年4月に開設した。市は学園に用地を無償譲渡し、総事業費約192億円のうち県負担を含む約93億2000万円を17~19年度に支出する方針。

 19年度入試志願者は獣医学科2010人、獣医保健看護学科104人。獣医学科の四国入学枠(20人以内)には8人が応募し、合格した1人が入学した。

 式では加計孝太郎学園理事長が「県内自治体や企業と連携し、開かれた獣医学部に育てる。1期生に続き獣医関連のパイオニアとして歴史を刻んで」と激励した。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。