ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1117日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

春季四国高校野球・県大会

第1日 1回戦【北宇和 4-8 新居浜西】新居浜西逆転勝ち 北宇和、先制生かせず 

2019年3月31日(日)(愛媛新聞)

【北宇和―新居浜西】3回を6三振、無失点に抑えた新居浜西・登尾=宇和島丸山球場

【北宇和―新居浜西】3回を6三振、無失点に抑えた新居浜西・登尾=宇和島丸山球場

 【評】新居浜西が中盤以降に得点を重ねて逆転勝ちした。2点を追う六回、2死二塁から藤岡のタイムリーなどで同点とすると、七回は神山の左前打で逆転。投げては2番手登尾、秋月の継投で六回以降を0点に抑えた。

 北宇和は五回、連続四死球から松本の適時三塁打などで4点を先制したが、以降は打線が沈黙した。

 

◆守りで失点 課題◆

 【北宇和・松本一塁手】(五回に2点三塁打を放つ)「ここで打ってチームを楽にさせたかった。先制した直後の守りで失点してしまったことが課題。一人一人が確実にアウトを取れるように意識していきたい」

 

    関連・チーム名鑑

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。