ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
419日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

実行委

愛媛マラソン、AIMS加盟へ検定 コース距離を計測

2019年3月25日(月)(愛媛新聞)

愛媛マラソンのゴール付近で距離を測る計測員=24日午前、松山市堀之内

愛媛マラソンのゴール付近で距離を測る計測員=24日午前、松山市堀之内

 愛媛マラソン実行委員会は24日、国際マラソン・ディスタンスレース協会(AIMS)加盟に向けたコース検定を、松山市中心部や北条地区などで実施した。日本陸上競技連盟の計測員らがコースの正確な距離を確認した。

 AIMSは450を超える世界的な長距離レースで構成する会員制の組織。加盟大会になれば、大会記録が国際規格基準で公認されるほか、国際大会へ参加するチャンスの増加や外国人ランナーの参加促進につながるという。

 全国的にAIMSに加盟する大会が増えていることから、5年に1度の日本陸連のコース計測に合わせて実施した。

 24日は早朝から、計測員3人が自転車に乗り、42・195キロのマラソンコースを走行。5キロごとに自転車を止め、正確な距離を測っていた。

 27日に日本陸連の施設用器具委員会の審査を経て、5月にAIMS加盟が認められる見通し。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。