ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1022日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

16チームの244人が出場

少年軟式野球県大会開幕 広見中クなど8強

2019年3月24日(日)(愛媛新聞)

全日本少年軟式野球県大会の開会式で選手宣誓する愛媛大附中クの門田涼平主将=23日、坊っちゃんスタジアム

全日本少年軟式野球県大会の開会式で選手宣誓する愛媛大附中クの門田涼平主将=23日、坊っちゃんスタジアム

 第36回全日本少年軟式野球県大会(県軟式野球連盟、愛媛新聞社共催)は23日、坊っちゃんスタジアムなどで開幕した。1回戦8試合を行い、広見中ク、三島東・三島南中クなどが準々決勝に駒を進めた。

 東中南予のブロック大会を勝ち上がった16チームの244人が出場。開会式では、愛媛大附中クの門田涼平主将が「平成最後となる今大会が次の時代につながるように、一球入魂のプレーで戦い抜く」と選手宣誓した。

 大会第2日の24日は同スタジアムで準々決勝4試合を行う。上位2チームは5月25、26両日に香川県で開かれる四国大会への出場権を得る。

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。