ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
419日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

大洲城ほか

桜だより・花見スポット<南予>

2019年3月21日(木)(愛媛新聞)

大勢の観光客が花見を楽しむ大洲城城山公園=2018年3月28日、大洲市大洲

大勢の観光客が花見を楽しむ大洲城城山公園=2018年3月28日、大洲市大洲

 宇和島市が18日にソメイヨシノの開花を発表しました。全国で一番早い開花宣言です。民間気象会社などは、今週末から全国各地での開花ラッシュを予想しています。県内の桜の名所でも平年より少し早めの開花と見頃を見込んでおり、恒例の桜まつりや風雅なお茶席などを企画しているところも。四国各地のお薦めスポットを紹介します。

 

 ◎大洲城(大洲市) 肱川のそばにある城山公園にはソメイヨシノが約200本ある。例年なら4月初旬に見頃を迎えるが、今年は1週間ほど早い見通し。ちょうちんによるライトアップがあり、夜桜も楽しめる。大洲城の天守は1888年に取り壊されたが2004年、江戸期の模型や明治期の写真を基に木造で復元された。市観光協会=電話0893(24)2664。

 【メモ】大洲城は大洲道路・肱南ICから車で約10分。

 

 ◎祇園公園(大洲市) 肱川河岸の小高い山にヤエザクラが約700本あり、例年は4月中旬が見頃だが今年は1週間ほど早まりそう。地元の八多喜商工会が午前11時から午後8時まで、たらいうどんなどの屋台を開く。市観光協会=電話0893(24)2664。

 【メモ】松山自動車道・大洲ICから車で約15分。

 

 ◎冨士山(大洲市) ソメイヨシノが約3千本あり、27日ごろ満開になる見通し。市観光協会=電話0893(24)2664。

 【メモ】大洲道路・大洲冨士ICから車で約10分。

 

 ◎諏訪崎自然休養林(八幡浜市) 宇和海に突き出た長さ約3キロの岬にソメイヨシノなどが約1300本。市観光物産協会=電話0894(22)3111。

 【メモ】JR八幡浜駅から車で約10分。無料駐車場あり。

 

 ◎琴平公園(八幡浜市) 琴平神社参道の石段沿いにソメイヨシノが約80本。公園の桜を一望できる近くの保内中学校で31日に「さくら祭り2019」がある。市観光物産協会=電話0894(22)3111。

 【メモ】市役所保内庁舎から徒歩で約10分。

 

 ◎野福峠(西予市) ソメイヨシノ約400本とともに眼下に広がる宇和海の眺望を楽しめる。外松尾公園ではちょうちんも設置。31日午前9時半~午後3時の「さくら祭り」は俵津文楽公演や餅まき、クイズ大会などがある。市明浜支所産業建設課=電話0894(64)1287。

 【メモ】JR卯之町駅から車で約10分。国道56号を宇和島方面に進み、県道宇和明浜線へ右折。

 

 ◎宇和運動公園(西予市) ソメイヨシノなど約700本を誇り4月上旬まで夜間点灯を予定。3月30日の「桜まつり」では、野村高の移動動物園や宇和町小児童が企画したゲームコーナー、餅まき、菓子まきなどがある。雨天の場合は近くの宇和体育館。宇和公民館=電話0894(62)0058。

 【メモ】JR卯之町駅から徒歩約10分。

 

 ◎関地池(西予市) ソメイヨシノ約500本が池の水面(みなも)に映り「千本桜」の異名を持つ。24日に始まる「関地池桜祭り」では31日に親子宝探し大会や餅まき、モデル撮影会(写真コンテスト)などがある。4月6日まで夜間点灯する予定。多田公民館=電話0894(66)0300。

 【メモ】JR卯之町駅から車で約15分。国道56号を大洲方面に進み、案内板に従って右折。

 

 ◎明間河川公園(西予市) 野村ダム上流の肱川(宇和川)両岸に約700本のソメイヨシノが咲き、31日の「さくらまつり」では琴演奏やバザー、餅まきなどがある。4月上旬までちょうちん夜間点灯を予定。明間公民館=電話0894(67)0011。

 【メモ】JR卯之町駅から車で約15分。国道56号を南下し、県道宇和野村線へ左折。

 

 ◎宇和島城(宇和島市) 天守広場など城山全体でソメイヨシノ約25本。3月下旬以降に見頃となる見込み。開門時間は午前6時~午後6時半。市商工観光課=電話0895(24)1111。

 【メモ】JR宇和島駅から桑折長屋門登り口まで徒歩約15分。登り口から天守まで徒歩約15分。

 

 ◎丸山公園(宇和島市) ソメイヨシノのほかヤエザクラ、オオシマザクラなど約50種類900本。ソメイヨシノの標本木2本があり、市が毎年開花を宣言を行う。市商工観光課=電話0895(24)1111。

 【メモ】JR宇和島駅から徒歩約15分。

 

 ◎愛宕公園(宇和島市) 宇和津彦神社の裏の遊歩道沿いにソメイヨシノなど約150本。見頃は3月下旬以降の見通し。園内に宇和島城や市街地を一望できる展望台が設置されている。市商工観光課=電話0895(24)1111。

 【メモ】JR宇和島駅から徒歩約30分。

 

 ◎桜の小道(宇和島市) 旧吉田町の立間川にかかる桜橋から数百メートルの川沿いにソメイヨシノ約60本。市商工観光課=電話0895(24)1111。

 【メモ】JR伊予吉田駅から徒歩約10分。

 

 ◎山財ダム鷺里湖周辺(宇和島市) 山財ダムの貯水池周辺の道沿いにソメイヨシノ約600本。ドライブしながら楽しめる。ダム手前約200メートルの所にある広場での花見もお薦め。例年3月下旬以降が見頃だが今後の天候次第。ダム管理事務所=電話0895(32)4020。

 【メモ】宇和島道路・津島高田ICから車で約15分。

 

 ◎南楽園(宇和島市) ソメイヨシノとオオシマザクラ計約160本が園内と外周を彩る。見頃は3月下旬以降。23日~4月7日に「外堀桜まつり」を開き、午後6時半~10時には園正面の左右に広がる外堀の桜並木をライトアップする。同園=電話0895(32)3344。

 【メモ】宇和島道路・津島岩松ICから車で約5分。

 

 ◎成川渓谷(鬼北町) ソメイヨシノやヤマザクラなど計約150本があり、見頃は3月末~4月上旬になりそう。3月31日の「桜まつり」では、きじ鍋の無料配布(数量限定)などを予定。町企画振興課=電話0895(45)1111。

 【メモ】宇和島市中心部から車で約20分。

 

 ◎南レク城辺公園大森山(愛南町) ソメイヨシノなど約3千本。見頃は3月下旬ごろ。23日~4月7日に「桜まつり」を開催し、午後6時半~9時半に公園をライトアップする。南レク南宇和管理事務所=電話0895(73)2151。

 【メモ】宇和島市から国道56号を車で約1時間。

 

 ◎あけぼの公園(愛南町) ソメイヨシノなど約2千本。見頃は3月下旬ごろ。近くの一本松温泉あけぼの荘では入浴や食事、宿泊ができる。町一本松支所=電話0895(84)2211。

 【メモ】宇和島市から国道56号を車で約1時間10分。

 

 ◎高茂岬周辺(愛南町) 石垣の里(外泊)から高茂岬までの約8キロの道路沿いにソメイヨシノなど約500本が並ぶ。見頃は3月下旬ごろ。町西海支所=電話0895(82)1111。

 【メモ】宇和島市から国道56号、旧西海有料道路を経て車で約1時間半。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。