ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1018日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

和と洋のコラボ!とってもクリーミーです

カキと豆腐のキャベツ包み入りクリームスープ 和がらし風味

2019年3月21日(木)(リック)

 

 

 

 

●材料(4人分)

〈A〉(キャベツ包みの具)   

 木綿豆腐・・・・・・・1/2丁(200g)

 塩・・・・・・・・・・適量

 卵・・・・・・・・・・1/2個

 長芋・・・・・・・・・20g

 カキ(むき身)・・・・・4個(60g)    

 ニンジン・・・・・・・10g

 砂糖・・・・・・・・・少々

 薄口しょうゆ・・・・・少々

 片栗粉・・・・・・・・調整用

キャベツ・・・・・・・・4枚

小松菜・・・・・・・・・20g

紅芯大根・・・・・・・・60g

和がらし(チューブ)・・・適量(みりんで柔らかくする)

〈B〉(スープほか)   

 ジャガイモ・・・・・・400g

 無塩バター・・・・・・15g

 カキ・・・・・・・・・120g

 牛乳・・・・・・・・・400cc

 水・・・・・・・・・・1.2L

 固形ブイヨンキューブ・1個~

 白みそ・・・・・・・・30g~

 生クリーム・・・・・・50cc

レモンの皮(みじん切り)1/4個分

●作り方

Aを作る  

〈1〉豆腐はクッキングペーパーなどをしいた上に置き、はさんで重しをのせて水切りを30分程度する。塩・卵・すりおろし長芋を加えてフードプロセッサーにかけ、

ボウルにうつす。  

〈2〉カキの身を小さめにカットし①に混ぜ合わせ、ニンジンのあられ切りと砂糖、しょうゆを加えて混ぜ、たねを4個作る。柔らかくてまとまりにくければ片栗粉を足す。  

〈3〉ボイルしたキャベツを広げ②をのせて包み、鍋に並べる。隙間には、野菜の芯やヘタを詰めてふさぎ、ブイヨン(分量外)で20分ぐらい煮込む。煮汁は捨てずにおいておく。  

〈4〉小松菜をボイルして小口切りにする。紅芯大根は5mmの角切りして酢水につける。  

Bを作る  

〈5〉ジャガイモは皮つきでボイルしてから皮をはぎつぶす。鍋に無塩バターを溶かしカキの身をいため、ジャガイモを加え牛乳・水を入れ煮込む。  

〈6〉味を見て固形ブイヨンキューブを加え、ミキサーにかけて鍋に移す。  

〈7〉白みそを加え味を調え、生クリームと③の煮汁で味を調整する。  

〈8〉③のキャベツ包みを皿にのせ、⑦を注ぎ紅芯大根を加え小松菜、レモンの皮を散らして和がらしを添える。

愛媛調理製菓専門学校 門田尚人

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。