ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
423日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

119人巣立つ 

県立医療技術大で卒業式 

2019年3月19日(火)(愛媛新聞)

卒業証書を受け取る県立医療技術大の卒業生(右)=19日午前、砥部町高尾田

卒業証書を受け取る県立医療技術大の卒業生(右)=19日午前、砥部町高尾田

 愛媛県立医療技術大・大学院の卒業式と修了式が19日、砥部町高尾田のキャンパスであり、看護や臨床検査、助産などを学んだ計119人が学びやに別れを告げ、就職や進学など次のステージに進む決意を新たにした。

 式では代表の学生が壇上で橋本公二学長から卒業証書や修了証書、学位記を受け取った。橋本学長は、医療人には常に学ぶ心構え、判断力を養う努力などが重要とし「本学で学んだことに誇りを持ってほしい」と語り掛けた。

 卒業生・修了生を代表し、看護学科4年の畑山明日菜さん(22)が「学生生活を振り返ると、つらく大変なこともあったが決して一人ではなく、周りの人に支えてもらった。これから社会人、医療従事者としてお世話になった人に恩返しできるように励みたい」と答辞を述べた。

 大学によると13日現在、就職希望の104人のうち103人が医療機関などに内定。就職先は県内が44人、県外が59人という。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。