ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
626日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

すこやかナビ

⑮肩甲骨の裏側の筋肉のストレッチ

2019年3月18日(月)(愛媛新聞ONLINE)

 

今日は肩こりに効く、肩甲骨の裏側の筋肉のストレッチを行います。

 

平らで安全な場所に足を伸ばして座ってください。手はお尻の少し後ろについて、片足を曲げて少し持ち上げます。

持ち上げた足と対角の方の手で足の外側からつかんでください。

曲げた足をゆっくり伸ばしていきます。足を伸ばすことで腕が伸びて肩甲骨の後ろにある背中の筋肉が伸ばされます。この筋肉は肩こりや四十肩の原因となる筋肉です。

伸びた状態をキープし、息を止めないように。

ゆっくり下ろしてください。

 

反対側の足もストレッチしましょう。

反対側の足を曲げて、少し持ち上げます。持ち上げた足と反対の手で足の裏をしっかりとつかんでください。残った手は、下について安定してください。

このままゆっくり膝を伸ばしていきます。足を伸ばす力で手がぐっと伸びていきます。

痛すぎないように、気持ちのいいところまで。肩もぐっとひねるような形になります。息を止めないようにしてまっすぐ前を見ましょう。

ストレッチをかけた状態をキープして5カウント数えましょう。

ゆっくり膝を曲げて足を下ろしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。