ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1024日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

街宣カー運行2時間減

来月の新居浜市議選 予定者27人申し合わせ

2019年3月17日(日)(愛媛新聞)

 4月21日投開票の新居浜市議選(定数26)で、16日までに出馬の意思を示している立候補予定者29人のうち、27人が選挙運動期間中の街宣カーの運行を2時間短縮することを申し合わせた。

 通勤、通学と重なる午前8~9時、夜間の午後7~8時が運行自粛の対象時間帯。「市民生活への配慮」を理由としている。自粛の呼び掛けは議長名。2007年、11年、15年の市議選でも一部の候補者が運行時間の自粛を実施した。

 公職選挙法は午前8時~午後8時の街宣カーの使用を認めている。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。