ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
922日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

2019シーズン

愛媛FC・川井監督インタビュー(前編)

2019年3月16日(土)(愛媛新聞ONLINE)

 

 昨季途中に就任し、2年目のシーズンを迎える川井健太監督。今季のチームスローガンは「全進」で、関係者一体となってJ1昇格を目指す。今シーズンの抱負やチーム体制などを聞いた。

 

ー2019シーズンの開幕戦は引き分け。

 6,000人以上のファン、サポーターに来てもらって、勝ち点3を届けられなかったのは申し訳ない。ただ、ワクワクするような試合を見せることができた。あとはゴールを決めるだけだ。

 

ー課題や収穫は。

 課題は、得点をとること。もっと改善していきたい。得点をとるまでの流れはスムーズだったので収穫。

 

ー2年目のシーズン。準備は。

 選手が1年間戦える体をつくること、選手と約束事を共有することをテーマにやってきた。「ボールを大切にする」サッカーを目指し、その哲学を伝えた。

 

ーチームの体制や状態は。

 ひとりひとりが「まとまらなければいけない」という意識を持って、自立的にチームができていけばいい。スタート時点では、レベルの高い選手がそろった。下部組織からあがってきた選手をどのように育てていくのかは課題だ。

 

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。