ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1021日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

春の全国高校選抜大会

えひめ勢戦力チェック<5>

2019年3月16日(土)(愛媛新聞)

[遠近両方]5メートルから70メートルまで5メートル単位で的を置いて練習する。距離が短いほど狙いやすい反面、外せないプレッシャーが大きくなるという=松山東雲高

[遠近両方]5メートルから70メートルまで5メートル単位で的を置いて練習する。距離が短いほど狙いやすい反面、外せないプレッシャーが大きくなるという=松山東雲高

<体操>

[個人総合3位以内視野]

 男女5選手が出場。男子4人のうち、平田(新田)は昨年の全国高校総体団体6位のメンバー。あん馬で優勝、個人総合で表彰台を狙う。女子唯一の横井(新居浜東)はジャンプ力とパワーのある演技が持ち味。全力を尽くしてミスのない演技を目指す。

 

<新体操>

[女子2選手 柔軟性武器]

 個人女子2選手が出場。県新人予選個人総合1位の新居浜西・山本は、ずばぬけた柔軟性が武器。ボールの曲を自分で選ぶなど、楽しんで踊りきることが目標だ。小柄で柔軟性のある聖カタリナ学園・大西は繰り上がりで全国切符をつかんだ。自力で出場できなかった悔しさをぶつけ、ノーミスで個性を生かした演技をしたい。

 

<レスリング>

[北条・八幡浜工1勝を]

 【団体】北条は選抜初出場。池内、今津、岡田を中心に、まずは1勝をもぎ取りたい。八幡浜工は経験豊富な主将・掛水、スタミナのある小西、タックルに力がある中村を軸に粘り強く挑み初戦突破を目指す。

 

[国体連覇 曽我部V射程]

 【個人】国体2連覇の曽我部(今治西)は相手に押し負けない力をつけ、優勝を射程に入れる。思い切りの良い渡部(今治工)、投げ技が光る近藤(八幡浜工)が4強を目指す。スタミナが持ち味の池内ら北条の4人も自らの得意な展開に持ち込めるかが鍵になりそう。

 

<自転車>

[松山城南勢 好成績期待]

 男子は松山城南勢を中心に表彰台を狙う。上りに強い渡辺、独走力がある北宅の2年生コンビは実力十分。爆発力のある1年生中岡がどこまで勝負できるか。松山東の武智はスタミナが武器。三島の林は1年生ながらスピードに定評がある。

 女子は短距離が得意な松山聖陵の大平が2種目に出場。トップスピードを磨き、上位争いに絡みたい。

 

<重量挙げ>

[女子64キロ級 表彰台狙う]

 男子は102キロ超級の近藤(新居浜南)が6位以内を目指す。

 女子は64キロ級の田中(新居浜東)が昨年の同大会63キロ級で6位に入っており、今大会は表彰台を狙う。

 

<アーチェリー>

[IH覇者 ベスト8照準]

 男子は2107年のインターハイ(IH)で団体優勝を経験した片上(今治東)がベスト8進出を狙う。

 女子は経験豊富で17歳以下の日本代表にも選ばれている小原、四国地区インドア選手権を制した檜垣、成長株の舟見の松山東雲勢が出場する。

 ミックスは片上と小原が組む。

 

<なぎなた>

[団体・個人8強目指す]

 【今治東】団体、個人ともベスト8入りが目標。技術を伸ばしている主将山田はどんな相手にも動じず、得意の側面の攻めを貫く。川西は踏み込みや連続した打突が持ち味。加藤はパワフルに踏み込む。

 

[国体経験2年主将が軸]

 【北条】チーム唯一の2年生で福井国体にも出場した主将白地がポイントゲッター。長い手足で遠い間合いからの側面を攻める。千原は駆け引きに優れ、白石は経験は浅いが、思い切りが良い。

 

<少林寺拳法>

 【宇和島東女子】IH出場メンバーがほぼ残り、息のそろった迫力ある演武で予選突破を目指す。

 

[女子個人 目指すは決勝]

 【個人】男子は自由組演武の柴田、田辺(ともに宇和島東)が緩急のある動きで予選突破を狙う。伸び盛りの木村(松山中央)にも注目だ。女子は昨年の選抜大会、IHを経験した浜口(松山中央)の決勝進出に期待。中川(宇和島東)は蹴りが持ち味で、中村(宇和島東)は相手を意識させる動きがうまい。

 

<ライフル射撃>

[伊予農勢は上位レベル]

 伊予農の4選手が出場。ビームピストルの男子池本と女子松下は1年生ながら全国上位レベルの実力者。エアライフル女子の明山も調子次第で入賞が狙える。ビームライフル女子の福岡はファイナルマッチ進出を目指す。

 

<体操>

(24日・山口県スポーツセンター)

[個人]

【男子】

 徳田大生(新田)①

 河野稜(新田)②

 土屋宇大(新田)②

 平田祐一郎(新田)②

 

【女子】

 横井加奈(新居浜東)②

 

<新体操>

(22、23日・鳥取県コカコーラボトラーズジャパンスポーツパーク県民体育館)

[個人]

【女子】

 山本花奈(新居浜西)①

 大西姫乃(聖カタリナ学園)①

 

<レスリング>

(27~29日・新潟市体育館)

[団体]

【男子】

▽北条

 選手 鎌田武蔵①

 〃  今津侑大②

 〃  岩元徹晟①

 〃  木原晃斗②

 〃 ◎岡田勘幸②

 〃  池内幸也太②

 〃  渡部篤郎②

 〃  高橋快人②

 監督 土居克也

 

▽八幡浜工

 選手 小西健太郎②

 〃  中村海輝②

 〃  板倉大知①

 〃  藤田晃生①

 〃 ◎掛水力②

 〃  谷口海青②

 〃  近藤大幹①

 〃  山本尚輝②

 監督 栗本秀樹

(◎印は主将)

 

[個人]

▽60キロ級

 豊里然(今治工)①

 

▽65キロ級

 曽我部京太郎(今治西)②

 

▽71キロ級

 渡部泰世(今治工)①

 岡田勘幸(北条)②

 

▽80キロ級

 池内幸也太(北条)②

 藤田晃生(八幡浜工)①

 

▽92キロ級

 近藤大幹(八幡浜工)②

 渡部篤郎(北条)②

 

▽125キロ級

 高橋快人(北条)②

 山本尚輝(八幡浜工)②

 

<自転車>

(21~24日・福岡県北九州メディアドームほか)

【男子】

▽3キロ個人追い抜き

 北宅柊麻(松山城南)②

 

▽スプリント

 中岡海(松山城南)①

 

▽ポイントレース

 渡辺諒馬(松山城南)②

 武智光(松山東)②

 

▽ケイリン

 林昌幸(三島)①

 

▽ロードレース

 北宅柊麻(松山城南)②

 渡辺諒馬(松山城南)②

 武智光(松山東)②

 

【女子】

▽ケイリン

 大平莉子(松山聖陵)①

 

▽ロードレース

 大平莉子(松山聖陵)①

 

<重量挙げ>

(23~26日・金沢市総合体育館)

[個人]

【男子】

▽102キロ超級

 近藤和哉(新居浜南)②

 

【女子】

▽64キロ級

 田中真琴(新居浜東)②

 

<アーチェリー>

(27、28日・静岡県掛川市彩の郷つま恋多目的広場特設会場)

[個人]

【男子】

 片上楓也(今治東)②

 

【女子】

 小原佳子(松山東雲)②

 檜垣亜子(松山東雲)②

 舟見舞姫(松山東雲)①

 

<なぎなた>

(23、24日・兵庫県伊丹スポーツセンター)

[団体]

【女子】

▽今治東

 選手◎山田夏希②

 〃  加藤梨紗②

 〃  川西優里亜②

 〃  菊池葉月②

 〃  田坂早絵里①

 監督 曽我部由香

 

▽北条

 選手◎白地ちより②

 〃  白石伊吹①

 〃  千原あかり①

 監督 木村浩美

(◎印は主将)

 

[個人]

【女子】

 加藤梨紗(今治東)②

 川西優里亜(今治東)②

 白地ちより(北条)②

 

<少林寺拳法>

(23~25日・香川県善通寺市民体育館)

[団体演武]

【女子】宇和島東

 選手 中村紗嘉②

 〃  五藤里奈②

 〃 ◎中川亜美②

 〃  田窪ちゆ①

 〃  木下実咲①

 〃  松本真依①

 〃  戸梶真汐①

 監督 浜田宏行

(◎印は主将)

 

[個人]

【男子】

▽規定組演武

 松崎真生(宇和島東)①

 中川公太(宇和島東)①

 宮下凌雅(松山工)①

 山口晃正(松山工)①

 

▽自由組演武

 柴田卓臣(宇和島東)②

 田辺利規(宇和島東)②

 薬師寺星弥(新田)②

 川本大真(新田)①

 

▽規定単独演武

 弓立真也(新田)①

 

▽自由単独演武

 木村颯助(松山中央)①

 大塚翔梧(宇和島南)①

 

【女子】

▽規定組演武

 五藤里奈(宇和島東)②

 戸梶真汐(宇和島東)①

 田窪ちゆ(宇和島東)①

 松本真依(宇和島東)①

 

▽規定単独演武

 中村紗嘉(宇和島東)②

 木下実咲(宇和島東)①

 

▽自由単独演武

 浜口陽世(松山中央)②

 中川亜美(宇和島東)②

 

<ライフル射撃>

(26、27日・宮城県ライフル射撃場)

[個人]

【男子】

▽ビームピストル

 池本翔馬志(伊予農)①

 

【女子】

▽エアライフル

 明山美羽(伊予農)②

 

▽ビームピストル

 松下彩香(伊予農)①

 

▽ビームライフル

 福岡希実(伊予農)①

    関連・チーム名鑑

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。