ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
719日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

青き伝道者たち FC今治2019新戦力

<11>MF 大野秀和(18)=成立学園高 成長に貪欲なルーキー

2019年3月15日(金)(愛媛新聞)

MF 大野秀和

MF 大野秀和

 松山市のクラブチームで中学まで技術を磨いたテクニシャン。「今治でステップアップしていく」と高卒ルーキーながら臆するところはない。

 大学進学の選択肢もあったが「個人もチームとしてもキャリアアップできる」と昨夏の練習参加を経て今治に加入。筋肉系の故障で約1カ月、別メニュー調整が続いた中でも「(経験ある先輩選手の動きは)見ていても勉強になる。ポジショニングが一番課題なので、全てを吸収していきたい」と貪欲だ。

 ベルギー1部リーグでゴールを量産し日本代表に選ばれた鎌田大地と同じクラブで育った。個性を伸ばす方針の下で「自由にやらせてもらい、足元の技術はそこで学べた」。テクニックの高さが評価され、余土中1年の時にはオランダの名門アヤックスが各国の小中学生を招いたキャンプにも参加した。

 クラブの同期でJ1広島の東俊希の活躍には「負けてられない」と刺激を受けている。高校の先輩の長島滉大が今治からポルトガル1部リーグへ羽ばたいたように、この場所からのし上がっていくつもりだ。=おわり

    関連・チーム名鑑

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。