ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
421日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

春の全国高校選抜大会

えひめ勢戦力チェック<4>

2019年3月15日(金)(愛媛新聞)

[ダンベルで強化]パンチの威力、安定した構えを得るため1キロのダンベルを両手に練習に励む=2月26日、新田高校

[ダンベルで強化]パンチの威力、安定した構えを得るため1キロのダンベルを両手に練習に励む=2月26日、新田高校

<卓球>

[攻撃的なプレーで勝負]

 【済美女子】攻撃的なプレーで早い段階から勝負を仕掛け、8強以上を目指す。軸は1年生ながら全日本選手権ジュニア女子でベスト8になったエース・木塚とバックハンドが強い黒田。前陣速攻型で安定感が増してきた田淵らが支える。

 

 【個人】男子はドライブ主戦型で速さが持ち味の隅川(松山北)が予選リーグを突破して16強入りを狙う。

 女子はフォア・バックをしっかり打ち分けるラリーが得意な幾島(今治西)。相手を揺さぶり、リーグ突破と4強入りに挑む。

 

<ボクシング>

[総体・国体3位矢野Vへ]

 冬場に体幹や下半身を鍛え安定感が増した松下(新田)は上位入賞を、全国高校総体、福井国体3位の矢野(松山工定)は頂点を目指す。2年連続出場でライトフライ級から2階級上げた松本(松山工)は相手を誘い自分のペースに持ち込む。女子の若江(松山商)は全日本女子選手権大会バンタム級で3位を獲得した実力を発揮したい。

 

<フェンシング>

[サーブル地元優勝狙う]

 【三島女子】サーブル、エペ、フルーレの全種目に出場。中でも昨年3位だったサーブルは精鋭ぞろいの布陣で地元優勝を狙う。

 サーブルは国際試合経験のある石川、167センチの長身でリズム感がある河村、攻守のバランスが良い種田の2年生3人が中心。剣のスピードが速く上級生にも匹敵する高橋や秦が控える。フルーレとエペは、ポイントの精度が高い木村ら1年生メインで挑む。

 

<空手>

 【松山工男子】団体組手でベスト8を目標に掲げる。攻守に穴のない選手がそろっており、先鋒(せんぽう)を務める主将稲葉の勝利から試合の主導権を握りたい。

 

[園田 上位進出も視野に]

 【個人男子】組手68キロ以上級の園田(松山東)は蹴り技に磨きをかけてきた。初戦突破で流れに乗れば上位進出も見えてくる。

 

[技術面向上 強豪に挑む]

 【松山中央女子】団体形で四国大会を制した。力強さに加えて竹吉、渡辺、玉井の全員が技術面でレベルアップ。チームワークと得意な形「ジオン」で強豪に挑む。

 

 【個人女子】個人形に出場する相原(松山中央)は冬場の練習で体幹を鍛えて体の使い方がうまくなり、洗練された技が出せるようになった。5位入賞を目指す。

 

<卓球>

 26~28日・北九州市立体育館

[団体]

【女子】

▽済美

選手◎黒田さくら②

 〃 田淵心菜②

 〃 竹田葵②

 〃 片岡有寿②

 〃 泉杏里紗①

 〃 木塚陽菜①

 〃 阿部紗弓①

監督 木塚健一

(◎印は主将)

 

[個人]

▽男子シングルス

 隅川銀(松山北)①

 

▽女子シングルス

 幾島萌々子(今治西)②

 

<ボクシング>

  25~28日・群馬県ALSOKぐんま総合スポーツセンター

[個人]

【男子】

▽ピン級

 松下大純(新田)②

 

▽フライ級

 矢野利哉(松山工定)①

 

▽バンタム級

 松本敬人(松山工)②

 

【女子】

▽ライト級

 若江波華(松山商)②

 

<フェンシング>

(22~24日・県武道館)

[団体]

【女子】

▽三島

選手◎石川 せと②

 〃 河村萌乃②

 〃 種田悠希②

 〃 大西未夢①

 〃 木村遥香①

 〃 定岡愛奈①

 〃 高橋ひかり①

 〃 秦美月①

監督 福本かな

(◎印は主将)

 

<空手>

 25~27日・和歌山ビッグホエール

[団体]

【男子】

▽松山工(組手)

選手◎稲葉魁生②

 〃 松田虎太郎②

 〃 亀井颯②

 〃 向井勇希②

 〃 藤川敬祥①

 〃 花原達也①

監督 若谷卓

 

【女子】

▽松山中央(形)

選手 竹吉彩②

 〃 渡辺望茄②

 〃 玉井愛純②

 〃◎相原知歩②

 〃 池田こころ①

 〃 大黒優希子①

監督 槙大輔

(◎印は主将)

 

[個人]

▽男子組手

 園田雅人(松山東)②

 

▽女子形

 相原知歩(松山中央)②

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。