ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1021日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

Bリーグ2部

愛媛OV、連敗脱出 奈良に78―67

2019年3月10日(日)(愛媛新聞)

【愛媛OV―奈良】第4クオーター、厳しいマークに遭いながらもシュートを狙う愛媛OV・フィッツジェラルド(中央)=伊方スポーツセンター

【愛媛OV―奈良】第4クオーター、厳しいマークに遭いながらもシュートを狙う愛媛OV・フィッツジェラルド(中央)=伊方スポーツセンター

 

【愛媛OV―奈良】第4クオーター、厳しいマークに遭いながらもシュートを狙う愛媛OV・フィッツジェラルド(中央)=伊方スポーツセンター

【愛媛OV―奈良】第4クオーター、厳しいマークに遭いながらもシュートを狙う愛媛OV・フィッツジェラルド(中央)=伊方スポーツセンター

 

【第2Qで逆転 突き放す】

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は9日、伊方スポーツセンターなどで9試合を行い、西地区4位の愛媛オレンジバイキングス(OV)は同地区5位の奈良に78―67で勝ち、連敗を止めた。通算成績は18勝28敗、順位は4位のまま。(観客717人)

 愛媛OVは第1クオーター、ゾーンディフェンスの外からシュートを打たれ連続失点を許したが、第2クオーター途中に楯の連続3点シュートなどで逆転。3点リードで迎えた後半も相手に流れを与えることなく、フィッツジェラルドや笠原のシュートで突き放した。

 次戦は10日午後2時から、伊方スポーツセンターで奈良と対戦する。

 

◆守備を立て直せた◆

 【愛媛OV・グレスマンヘッドコーチ(HC)の話】 出だしは守備が悪かったが、立て直せた。全員がリバウンドに絡む意識を持ったことが、リバウンド数で上回れた要因。次戦は最初から危機感を持ってプレーしたい。

 

◆戦術うまくいかず◆

 【奈良・石橋HCの話】 第2クオーターから愛媛のプレッシャーが厳しくなり、それに対応できなかった。勝負どころでリバウンドが取れず、外の攻撃から中にアタックする戦術に切り替えたが、うまくいかなかった。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。