ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
325日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

美しさ、個性をアピール

ミス・ユニバース愛媛代表に大学生の小倉さん

2019年3月7日(木)(愛媛新聞)

ミス・ユニバース・ジャパンの愛媛代表に選ばれ、花束を受け取る小倉安加里さん(右)=6日夜、松山市湊町7丁目

ミス・ユニバース・ジャパンの愛媛代表に選ばれ、花束を受け取る小倉安加里さん(右)=6日夜、松山市湊町7丁目

 三つのミスコンテストの県代表を選ぶ「2019ベスト・オブ・ミス愛媛大会最終選考会」(大会本部主催)が6日夜、松山市湊町7丁目の市総合コミュニティセンターであった。松山大経済学部3年小倉安加里さん(21)がミス・ユニバース・ジャパン愛媛代表に選ばれるなど、計3人が大舞台への切符を手にした。

 ミス・ユニバース・ジャパン、ミス・グランド・ジャパン、ミス・ユニバーシティの代表選考を初めて合同で開催。事前選考を勝ち抜いた19~22歳の9人のファイナリストが、ポージングや栄養学などを幅広く学ぶ約2カ月間のトレーニングを積んで最終選考会に臨んだ。

 選考会でファイナリストは、ダンスやウオーキング、スピーチで自らの外見と内面の美しさ、個性をアピール。審査員が「目の前に1億円あったら何に使うか」などと尋ねる一問一答の審査もあった。

 小倉さんは「誰にも負けない努力をしてきたと自信を持って言える。日本大会でもグランプリをとれるよう精進します」と喜びを語った。

 他の愛媛代表は、グランドに四国学院大社会福祉学部4年森上奈々さん(22)=新居浜市=、ユニバーシティに松山ビジネスカレッジクリエイティブ校2年内田真湖さん(20)が選ばれた。小倉さんと森上さんは世界大会に進む日本代表の座を懸けた大会に出場、内田さんは日本大会に臨む。

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。