ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
418日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

7日から強化合宿

愛媛MP新コーチ、元中日の小田氏「河原さんの存在が大きい」

2019年3月7日(木)(愛媛新聞)

新コーチ就任会見で抱負を語る小田氏(左)と白根氏=6日、松山市東石井6丁目

新コーチ就任会見で抱負を語る小田氏(左)と白根氏=6日、松山市東石井6丁目

 愛媛マンダリンパイレーツ(MP)は6日、松山市東石井6丁目の球団事務所で、新コーチに決まった小田幸平氏(41)、白根尚貴氏(25)の就任会見を開いた。30日のリーグ開幕を前に、両コーチは「一人でも多くNPB(日本野球機構)に送り出す」と意気込みを語った。

 小田氏は1997年に巨人に入団し、2006年から14年まで中日でプレー。現役時代には河原純一監督とバッテリーを組み、引退後の17~19年には臨時コーチとして愛媛MPを指導した経験がある。小田氏は「(就任を決めた)一番は河原さんの存在が大きかった。一緒のチームになるのは3球団目で、わくわくしている。ここで優勝の喜びを分かち合いたい」と抱負を語った。

 白根氏は11年に内野手としてソフトバンクに入団。16年から昨季までDeNAでプレーした。首脳陣で最年少の白根氏は「選手と年齢が近いことをプラスに捉えたい。コーチと選手という線を引いてしまいがちだが、より近い存在として選手にいい影響を与えたい」と話した。

 愛媛MPは7日から、今治市営球場で恒例の強化合宿をスタートさせる。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。