ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
424日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

2日・松山

「がんばらない介護」を考えるセミナー

2019年3月6日(水)(愛媛新聞)

介護のこつや健康に長生きするためのポイントを紹介する鎌田さん

介護のこつや健康に長生きするためのポイントを紹介する鎌田さん

 正しい知識や技術の提供を通して介護生活をサポートするセミナーが2日、松山市市坪西町の県武道館であり、約150人が気持ちにゆとりを持った介護について考えた。

 「がんばらない介護生活を考える会」(東京)が主催し、会の代表で医師の鎌田実さんが講演。骨や筋力の衰えによる転倒などで要介護認定を受ける人が増えているとし「フレイル(虚弱)にならないよう、やれることをやって鍛えて」と自身が提唱する「かかと落とし」やスクワットのやり方を参加者に伝えた。

 介護の悩みを看護師らのパネルディスカッション形式で解決していくコーナーもあり「疲れたときは好きなことをする時間を確保し、自分をかわいがって」「最近は紙おむつの性能が良いので状況に応じてさまざまなタイプを試し、ぴったりのものを見つけて」などとアドバイスした。

 義父の介護中という自営業芥川光江さん(55)=松山市山越1丁目=は「紙おむつの話が参考になった。外出がおっくうになりがちなので上手に活用し連れ出す機会を増やしてあげたい」と話した。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。