ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
718日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

手応え ゴールで形に

愛媛FC きょう3日、ホームで東京V戦

2019年3月3日(日)(愛媛新聞)

 愛媛FCは3日午後3時から、県総合運動公園ニンジニアスタジアムで東京Vと対戦する。開幕戦はスコアレスドローで終わっただけに、今季ホーム初ゴールを決めてプレシーズンからの手応えを確かなものにしたい。

 昨季のスタメンをベースに、新加入の長沼、下川を加えた布陣で臨んだ前節は、タレントをそろえる千葉から主導権を奪い、計10本のシュートを放ったものの、得点には結びつかなかった。藤本は「どこかもやもやするゲームだった。自分自身もっとやれたし、相手ゴール前で脅威になるプレーをしないといけない」と自信ゆえの歯がゆさを語る。

 東京Vは前節、町田に0―1で今季黒星スタートとなった。プレスの激しい相手に合わせた戦い方で臨んでおり、どのようなスタイルでニンスタに乗り込んでくるかは未知数。昨季J1参入プレーオフ決勝に進んでおり、手ごわい相手であることは間違いない。川井監督は「相手どうこうではないメンタルを選手は持っているし、どう来られても試合中に判断できる。楽しみな試合」と展望する。

 下川は「前線の外国人選手が強力で、高さもあるチーム。しっかりボールに寄せて、クロスやシュートをさせないよう細かいところにこだわりたい」と意気込んだ。

 

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。